個人情報保護方針&セキュリティポリシー

個人情報保護方針

株式会社L&F(以下「当社」という。)では、個人情報の重要性を認識し、お客様の個人情報を適切に取り 扱い保護することが、事業活動の基本であるとともに、社会的責務であると考えております。 そのため以下の個人情報保護方針を定め、適正かつ安全な管理の取り組みを実施してまいります。

個人情報の範囲
本個人情報保護方針における個人情報の範囲は、お客様からご提供いただく氏名、住所、職業、勤務先、電話番号、ファックス番号、メールアドレスなど、特定の個人を識別、照合できるものをいいます。
個人情報の利用目的
当社では、お客様本人の同意がある場合や法令に基づく場合を除き、下記(1)~(7)に記載する目的達成に必要な範囲内でのみ収集した個人情報を利用いたします。
また、これら以外の目的で個人情報を収集しようとする場合には、あらかじめ利用目的を明示し、適正な手段により個人情報を収集いたします。
  1. セミナー展示会等のイベントのご案内、商品サービスの情報や宣伝物等のご提供
  2. 商品サービス開発のためのアンケート調査、分析のため
  3. 保守サポートのご提供のため
  4. 各種お問い合わせ等への対応のため
  5. ダイレクトメール印刷、発送のため
  6. 各種名簿の印刷、発送のため
  7. ホームページの運営、会員管理のため
個人データの取扱いに係る規律の整備
個人情報を取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、その責任者(以下「個人情報保護管理責任者」という)、取扱範囲や方法等を明確にした「個人情報保護管理規程」を定め、役員および従業員に遵守させるよう努めています。
組織的安全管理措置
当社では個人情報の取扱いに関する個人情報保護管理責任者を設置し、個人データの取り扱い及び個人データの取扱状況の確認において、あらかじめ整備された基本的な取扱方法に従って個人データが取り扱われていることを、個人情報保護管理責任者が確認します。また、漏えい等の事案の発生時に備え、従業者から個人情報保護管理責任者に対する報告連絡体制等をあらかじめ確認します。
人的安全管理措置
個人情報についての秘密保持に関する事項を就業規則に定め、従業員に対し定期的に個人情報取扱いに関する研修を実施しています。
物理的安全管理措置
個人データを取り扱うことのできる従業者及び本人以外が容易に個人データを閲覧等できないような措置を講じます。また、個人情報を取り扱う機器、電子媒体および書類等の盗難、紛失等の防止および持ち運ぶ場合に、パスワードの設定、封筒に封入し鞄に入れて搬送する等、容易に個人情報が判明しないための措置を講じます。
個人データを削除するまたは個人データが記録された機器、電子媒体等を廃棄する場合は個人情報保護管理責任者が確認します。
技術的安全管理措置
個人データを取り扱うことのできる機器及び当該機器を取り扱う従業者を明確化し、個人データへの不要なアクセスを防止します。また、機器に標準装備されているユーザー制御機能(ユーザーアカウント制御)により、個人情報データベース等を取り扱う情報システムを使用する従業者を識別・認証します。
個人データを取り扱う機器等のオペレーティングシステムを最新の状態に保持する、セキュリティ対策ソフトウェア等を導入し、自動更新機能等の活用により、これを最新情報とすることにより外部からの不正アクセスを防止します。
また、メール等により個人データの含まれるファイルを送信する場合には、当該ファイルへのパスワードを設定し、情報シムテムに伴う漏えい等を防止します。
個人情報の開示・訂正・削除等について
当社が管理する個人情報に関して、開示・訂正(追加)・削除を希望される場合には、お申し出いただいた方本人、または本人が認める代理人であることを確認したうえで、合理的な範囲で対応いたします。但し、他のお客様に対して、利益を害するおそれのある場合、または当社の業務に著しく支障をきたすと判断した場合は、この限りではありません。
利用停止について
当社の保有個人データに関して、お客様ご自身の情報の利用停止をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを必要な書面等で確認したうえで、合理的な期間および範囲で利用停止します。なお、関係法令に基づき保有しております個人情報については、利用停止のお申し出には応じられない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
当社の保有個人データに関する上記のお申し出その他のお問い合わせは、以下の方法にて受け付けます。なお、この受付方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
<受付手続>
下記の宛先に電話または郵便でお申し込みください。
<受付窓口>
株式会社L&F
住所:260-0025 千葉市中央区問屋町1-35 千葉ポートサイドタワー13階
電話:043-215-7171
(受付時間:平日の午前9時から午後18時まで)
第三者への開示・提供
当社は、上記の業務委託先への提供の場合、または以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示または提供しません。ただし、業務上必要な場合で第三者に提供する際は、お客様にあらかじめその旨を告知してから行います。
  1. お客様ご本人の同意がある場合
  2. 統計的なデータなど本人を識別することができない状態で開示・提供する場合統計的なデータなど本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
  3. 法令に基づき開示・提供を求められた場合法令に基づき開示・提供を求められた場合
  4. 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客様の同意を得人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
  5. 国または地方公共団体等が公的な事務を遂行するうえで協力する必要がある場合国または地方公共団体等が公的な事務を遂行するうえで協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
継続的改善
個人情報保護が効果的に実施されるよう、体制や管理について計画的に見直しを行い、継続的改善に努めます。
法令遵守
適用される個人情報保護関連の法令や規範を遵守いたします。

セキュリティポリシー

株式会社L&F(以下「当社」という。)では、高度情報通信社会における情報セキュリティの重要性を認識し、お客様に安心して当社のサービスをご利用いただくために、以下の情報セキュリティに関する基本方針を定め、情報資産の適正な管理と保護に努めてまいります。

情報セキュリティ管理体制の構築
当社が保有する情報資産の機密性、完全性、可用性を確実に保護および適切な管理を行うため、情報セキュリティの管理責任者のもと、情報セキュリティ対策を実施できる体制を構築します。また、マネジメントシステムを実行・維持・改善して行くために管理責任者に責任と権限を委譲致します。
情報セキュリティ対策の実施
情報資産への不正アクセス・破壊・情報漏えい・改ざんなどの事故を未然に防止するため、適切な予防措置を講じます。また、情報資産の管理に関する業務を行う従業者や委託先に対して、必要かつ適切な監督を行います。
情報セキュリティリテラシーの向上
当社の従業者に対して、情報セキュリティリテラシーの向上を図るとともに、情報資産が適切に管理されるよう周知徹底を図ります。
継続的改善
情報セキュリティに関する取り組みを定期的に評価し、情報セキュリティの維持・向上のための継続的改善に努めます。
法令遵守
適用される情報セキュリティに関する法令や規範を遵守いたします。

個人情報保護方針・セキュリティポリシーに関するお問い合わせ先

株式会社L&F 千葉市中央区問屋町1-35 千葉ポートサイドタワー13階
電話番号:043-215-7171

資料請求はこちら